上田大作(動物カメラマン)のプロフや写真作品と撮影機材は?『情熱大陸』

こんにちは。

ごっちゃんです!

この記事は

50代のごっちゃんが

おじさんの視点から

気になる事を

発信していきます。

今回は

2月21日放送の

TBS『情熱大陸』

に出演された

動物カメラマン

上田大作さんについて

調べてみました。

  • 上田大作さんのプロフィールは?
  • 上田大作さんの写真作品は?
  • 上田大作さんの撮影機材は?

など上田大作さんについて

書いていきます。

他にも出演された方が

気になりますよね。

こんにちは。 ごっちゃんです! この記事は 50代のごっちゃんが おじさんの視点から 気になる事を 発信...

スポンサーリンク

1.上田大作さんのプロフィールは?


出典元:https://natgeo.nikkeibp.co.jp

動物カメラマン

上田大作さんのプロフィール

を紹介しますね。

名前 上田大作(うえだだいさく)

生年月日は 1977年6月30日生まれで

2021年現在は44才になります。

出身地は山口県下関市です。

高校卒業後は船舶などの輸送機器を

製造する川崎重工業に就職します。

しかし、2005年の27才の時に退職

独学で写真を取り始め写真家を

志します。

タンザニアのセレンゲティ国立公園や

ンゴロンゴロ保全地域、ガラパゴス諸島

などを見聞して歩きます。

2006年から

北海道の道東地方や大雪山国立公園を

主なフィールドとし撮影を始めました。

年間250日近く、キャンピングカーで移動し

車やテントで生活しながら撮影を続けています。

2013年、36才の時に

「風連湖-冬の物語」にて

田淵行男賞を受賞しました。

受賞記念写真展をニコンサロン(新宿・大阪)

で開催しています。

そして

Nature Library「Imagine Wildlife」を

設立し現在まで撮影一筋で活動されています。

家族は、3人弟妹の長男です。

結婚はしておらず独身です。

スポンサーリンク

2.上田大作さんの写真作品は?

北海道に生息する野生動物を撮り続け

朝日が昇る前から森の中に入り

動物散策をはじめるそうです。

自然相手であり

生物が被写体なので

簡単には撮影できないのが

想像できます。

それでは作品をご紹介します。


出典元:http://daisaku-ueda.com/

どれも素晴らしい写真ばかりですね。

他にもありますので

上田大作さんのホームページ

を是非ご覧ください。

http://daisaku-ueda.com/

スポンサーリンク

3.上田大作さんの撮影機材は?


出典元:https://www.mbs.jp

プロカメラマンがどのような

撮影機材で挑んでいるのか

写真好きの方なら

気になるところですよね。

上田大作さんの撮影機材

ついて調べてみました。

残念ながら具体的、決定的な

情報は得られませんでした。

想像ですが

2013年、36才の時に

「風連湖-冬の物語」にて

田淵行男賞を受賞した際に

受賞記念写真展をニコンサロン(新宿・大阪)

で開催しています。

このことから当時はおそらく

ニコンのカメラ機材を使用して

いたのではないかと思います。

プロカメラマンなので

複数台の本機と

レンズも相当数を所有していると

思います。

自然相手であり生物相手なので

超望遠から広角レンズまで

幅広く取り揃えているはずです。

スポンサーリンク

まとめ

今回は

上田大作さんについて

書いてみました。

いかがでしたか?

参考になりましたでしょうか?

みなさまのお役に立てれば幸いです。

それでは、また。

スポンサーリンク