小野寺力(焼き餃子)のおすすめと焼き方のコツは?『マツコの知らない世界』

こんにちは。

ごっちゃんです!

この記事は

50代のごっちゃんが

おじさんの視点から

気になる事を

発信していきます。

今回は

2月23日放送の

TBS『マツコの知らない世界』

に出演された

小野寺力さんについて

調べてみました。

  • 小野寺力さんのおすすめ餃子は?
  • 小野寺力さんの焼き方のコツは?

など 小野寺力さんについて

書いていきます。

この方も『マツコの知らない世界』

に一緒に出演された小野寺力さんの奥様です。

こんにちは。 ごっちゃんです! この記事は 50代のごっちゃんが おじさんの視点から 気になる事を 発信...

スポンサーリンク

1.小野寺力さんのおすすめ餃子は?


出典元:https://note.com

小野寺力(おのでらちから)さん

一般社団法人焼き餃子協会 代表理事

でもあり

しかけ株式会社代表取締役でもあります。

同姓同名でプロ野球選手がいますが

別人です。

焼き餃子協会とは

「日本の焼き餃子文化を世界に広める」ことをミッションに、餃子をつくる人と消費する人をつなぐために、「餃子ジョッキー」として全国のお取り寄せ餃子を紹介しながら、餃子を上手に焼く人を増やす活動を行なっています。

 引用元:https://note.com

「餃子ジョッキー」とは

餃子ジョッキーは造語です。世界の音楽からセレクト・アレンジし、ターンテーブルを回して音楽を提供する「ディスクジョッキー」をもじって、全国の餃子をセレクト・アレンジし、フライパンを回しながらその場にあった美味しい餃子を提供する「餃子ジョッキー」と名乗っています。

 引用元:https://note.com

要約すると

餃子が大好きで

愛して止まない人です。

そんな小野寺力さんが

おすすめする餃子を紹介します。

今回ご紹介するのは

取り寄せできる冷凍餃子です。

まず1つ目は


出典元:https://srdk.rakuten.jp

京都のマルシン飯店「熟成豚肉生餃子」

国産具材にこだわり

キャベツのシャキシャキ感と

肉のうま味が口の中を

幸せにしてくれる餃子です。

『マルシン飯店』のサイトです。

https://marushinhanten.com/

続いてはこちらです。


出典元:https://srdk.rakuten.jp

広島県の餃子酒場 餃子家 龍の

「ひろしま塩レモン餃子」

にんにくやしょうがを使わず

キャベツ・鶏肉・ニラに広島名産の

「塩レモン」を合わせた餃子です。

ビールやハイボールなど

シュワッとした飲み物にぴったりです。

『餃子家龍』のサイトです。

https://gyozayaryu.com/fs/gyoza226/c/

3つ目はこちらです。


出典元:https://srdk.rakuten.jp

宮崎県の餃子の馬渡「もっちり餃子」

宮崎のブランド豚と黒毛和牛の合挽肉

宮崎の契約農家によるキャベツなど

全て国産具材で絶妙なバランスに

配合された餡とそれを包むもっちりとした皮が

特徴です。

『餃子の馬渡』のサイトです。

https://mawatari.net/

続いてこちらです。


出典元:https://srdk.rakuten.jp

北海道からは宝永の「宝永餃子」

ちょっと大きめで独特な丸みのある形状が

特徴の宝永餃子は、たっぷりでジューシーな餡を

厚めな皮でしっかり包むために

全て職人たちが手作りしています。

『ぎょうざの宝永』のサイトです。

https://www.houei-gyouza.co.jp/

最後はこちらです。


出典元:https://srdk.rakuten.jp

岩手県の粉夢「しんいちろう餃子 ねばり」

餡に含まれる岩手県特産の「ねばり芋」が

シャキシャキ食感の後にとろりとした食感に

なります。

この食感を楽しめるのは

「しんいちろう餃子 ねばり」だけ!

『粉夢』のサイトです。

https://konamu.com/

スポンサーリンク

2.小野寺力さんの焼き方のコツは?


出典元:https://srdk.rakuten.jp

餃子を手に入れたなら

あとは美味く(上手く)焼きたいですね。

焼き方のコツを

小野寺力さんが紹介しています。

【冷凍餃子を焼くポイント】

  • ポイント1:「状態の良いフライパン」を使う
  • ポイント2:フライパンを温め、冷まさない
  • ポイント3:美味しい焼き目は、しっかり多めの油で
  • ポイント4:フライパンのフタを開けるのは一度限り
  • ポイント5:焼き目は意外と早くできる

鉄フライパンだけでなく、フッ素加工フライパンでも調理前に予熱を入れることが重要。フライパンに水滴を落とした時に気泡ができるぐらいの温度まで予熱をしてから、餃子を置く。
せっかく予熱したフライパンの温度を冷まさないように、水ではなくお湯を入れる

引用元:https://srdk.rakuten.jp

美味く(上手く)焼けたら

次は食べ方です。

【焼き餃子を楽しむ秘訣4つ】

  • 秘訣その1:タレなしで食べてみる
  • 秘訣その2:合う調味料を考える
  • 秘訣その3:焼き目を楽しむ
  • 秘訣その4:みんなで食べる

引用元:https://srdk.rakuten.jp

スポンサーリンク

まとめ

今回は

小野寺力さんについて

書いてみました。

いかがでしたか?

参考になりましたでしょうか?

みなさまのお役に立てれば幸いです。

それでは、また。

スポンサーリンク