サーファー松田詩野。経歴や練習・息抜きはどうしてる?どんな性格なの?【すっぴんアスリート】

こんにちは。

ごっちゃんです!

この記事は

50代のごっちゃんが

おじさんの視点から

気になる事を

発信していきます。

コロナの影響で東京オリンピックは

延期となり残念ですね。

オリンピックの日本代表に

内定しているサーファーの

松田詩野さんをご存知ですか?

私も最近知ったのですが

彼女について色々と調べてみました。

そこで

今回は松田詩野さん

  • 経歴は?
  • 練習方法や息抜きは?
  • どんな性格なのか?

など

松田詩野さんについて

書いていきます。

スポンサーリンク

1.サーファー松田詩野さん。経歴は?


出典元:https://prtimes.jp

まず初めに

松田詩野さんは

どんな人なのでしょうか?

経歴や家族構成などを

調べてみました。

<プロフィール>

名 前 :松田詩野(まつだしの)
生年月日:2002年8月13日
出 身 :神奈川県茅ヶ崎市
身 長 :158 cm
体 重 :48 kg
出身中学:茅ヶ崎市立第一中学校
出身高校:飛鳥未来高等学校(通信制)
職 業 :プロサーファー
趣 味 :漫画を読むこと
好 物 :お寿司・肉・フルーツ
所 属 :株式会社ケイズプロジェクト

松田詩野さんは

神奈川県茅ヶ崎市出身で

現在18歳(2020年現在)の

高校生であり

プロのサーファーです。

高校生のプロサーファー

というだけでビックリですね。

実家が海の近くにあり

ご両親がサーフィンをやっていた

影響でご自身もサーフィンを

するようになったようです。

6歳の時に地元のサーフィンスクールに

入りめきめきと上達しました。

天性の才能があったのですね。

小学6年生の時に

日本サーフィン連盟の公式検定で

ショートボードの1級・2級を取得。

その後は地元の茅ヶ崎第一中学校に

進学し、中学2年生の時にプロ資格を

取得されています。

プロ後の活躍も目をみはるものが

あります。

主な成績を調べてみました。

<松田詩野さんの成績>

2014年 小学6年生時に日本サーフィン連盟の公式検定でショートボードの1級・2級を取得。
2016年 夢屋サーフィンゲームス田原オープン大会(愛知県・田原市赤羽海岸)にて日本プロサーフィン連盟(JPSA)公認プロ資格を取得・3位に入賞。
第51回全日本サーフィン選手権大会(田原市赤羽海岸)のガールズ部門で優勝。
世界プロサーフィン連盟公式ツアーであるワールドサーフリーグ(WSL)ジャパンツアーに参戦開始。
WSL JAPAN第7戦のTRUMP Hyuga Pro(宮崎県日向市小倉ヶ浜海岸)にてシニアウィメンズ部門でプロ初優勝。
2017年 WSL JAPAN ウイメンズジュニア年間チャンピオン。
ワールドサーフリーグランキングアジア女子部門で1位。
2018年 ワールドサーフリーグランキングアジア女子部門で1位。
WSL Q1000の一宮千葉オープン(千葉県一宮市・釣ヶ崎海岸)女子シニアで優勝。
世界ジュニアサーフィン選手権大会(アメリカ合衆国・カリフォルニア州ハンティントンビーチ)では女子U-16で銀メダルを獲得。団体では金メダルを獲得。
2019年 釣ヶ崎海岸で開催された第1回ジャパンオープンオブサーフィンに出場初代ジャパンオープン女王。
2020年東京オリンピックの出場枠が賭けられた『2019 ISA World Surfing Games』(宮崎県宮崎市・木崎浜海岸)に出場。

アジア選手最高の15位(東京オリンピックほぼ内定)

2020年 次の試合に向けてトレーニング中。

現在は自宅周辺を走ったり

下半身の強化をしたりしています。

また

地域のガイドラインに従って

海での練習も始めているようです。

国際連盟は今後

東京五輪の予選を兼ねた

エルサルバドルでの

ワールドゲームズ(WG)の

開催日を発表する予定です。

出場する松田詩野さんは

成績次第で本大会の切符を手にします。

「日本代表を勝ち取るため

成長した姿を見せたい。」

と、スポーツ新聞の取材では

力強い言葉で飛躍を誓っています。

ご活躍を期待しています。

そんな彼女を支える

ご家族についても

少しだけ調べてみました。

<松田詩野さんの家族構成>

父・母・姉・本人の

4人家族です。

お父さんは、ロングボードを

お母さんは、ボディボードを

されていました。

サーファーであるご両親の影響で

幼い頃から海に入っていました。

海の近くに住んでいたので

サーフィンが身近なものだったのですね。

お姉さんは5歳年上だそうです。

https://www.instagram.com/p/BOrfrrsDZdQ/?utm_source=ig_web_copy_link

とても素敵な姉妹ですね。

スポンサーリンク

2.サーファー松田詩野さん。練習方法や息抜きは?


出典元:https://www.asahi.com

さて

大活躍の松田詩野さんですが

普段はどんなトレーニングを

しているのでしょうか?

あるスポーツ新聞の記事には

コロナウイルスの影響で

外出自粛が求められている中

4月中旬には神奈川・湘南や

東京五輪の会場予定の

千葉・一宮などの人気の

サーフスポットには大勢のサーファー

が押しかけ「3密」の状態に

物議を醸しました。

「3密」状態の海では周囲への

配慮も欠かせずに

質・量ともに高いレベルの練習は

できません。

フラストレーションがたまる中

松田選手は

「コロナ禍が収束したら

一日中ビーチにいてサーフィンを

してすごしたい。」と思いを

述べています。

普段の練習も一般のアマチュア

サーファーと同じ海岸に限られ

特に週末は過密になり

練習もままならない環境です。

トップ選手のみが利用できる

専用強化拠点確保の早期実現にも

声を上げられています。

さすがにトップアスリート

ですね。

競技全体の将来のことも

見据えて意識されています。

五輪を目指す他競技では

その多くがトップ選手専用の

練習施設や強化拠点があります。

サーフィンにも早くその様な

環境が整うといいですね。

ご自宅でトレーニングに励む
松田詩野さんです。

今は海での練習に制約があるなか

できうる限りのトレーニングを

積まれていると思います。

そんな日々の厳しいトレーニングの

合間はどう過ごしているのでしょう?

リラックスタイムにはマンガを

読んでリフレッシュすることが

多いようです。

好きなマンガは

「あたしンち」や

「クレヨンしんちゃん」。

家族が登場するほのぼの系マンガが

お好きなようです。

また「名探偵コナン」もお気に入りで

映画もミステリー系の作品を

よく見るそうですよ。

<インタビュー記事より抜粋>

~マンガを読みたくなるのはどんな時ですか?~

私にとってマンガは

息抜きやリラックスしたい

ときに読むもの。

大会中はずっと試合のことを

考えている状態なので

家に帰ってきて

寝っ転がったりしたときに

手に取りたくなります。

うまくいかなかったことは

反省するけれど

またすぐ次に試合があるので

そっちに向けて

頑張ろうと気持ちを切り替える。

それには一旦休憩する時間が必要です。

スマホをいじったりするよりも

紙のマンガを読んでいるほうが

気持ちが落ち着くんです。

引用元:https://book.asahi.com/

 

スポンサーリンク

3.サーファー松田詩野さん。どんな性格なの?


出典元:https://surfmedia.jp

実際にお会いしたことも

お話したこともありませんので

あくまでも私の想像ですが

興味深いインタビュー記事が

ありましたのでそこから

読み取れる

「松田詩野とは。」

で書いてみますね。

<インタビュー記事より抜粋>

~普段の生活を教えてください。~

毎日朝5時くらいに起きて

ネットで波情報をチェック。

波がありそうだったら

とりあえず自転車で海まで向かいます。

自宅からは5分くらい。

行ってみて波があったら

2時間くらい海に入ります。

これを午前と午後の2回。

家では主に腹筋のトレーニングをして

あとはジムでパーソナルトレーナーに

指導してもらったりもしています。

今は通信制の高校に通っているので

試合がなく地元にいて波がない日に

通学するようにしています。

引用元:https://book.asahi.com/

プロなので当たり前かもしれませんが

サーフィンが中心の生活ですね。

浮ついたところのない

真面目な印象を強く感じます。

<インタビュー記事より抜粋>

~友達と遊んだりする時間はありますか?~

波がないときは遊んだりもしますよ。

ただ波予報も急に変わったりするので

前もっての約束ができなくて。

当日になって

「今日、波がないから行けるよ!」

みたいな感じです。

引用元:https://book.asahi.com/

オンとオフの切替スイッチを

上手に変更できる器用さを感じます。

気持ちの切り替えが上手なのは

一流の証かもしれないですね。

<インタビュー記事より抜粋>

~14歳でなぜプロになろうと決断できたのでしょうか?

 また、それまでと気持ちに変化はありましたか?~

初めてサーフィンの大会に出たときに

すごくうれしいと思ったんですね。

アマチュアのときは試合で競うのは

同年代や少し上の人でしたが

プロになったらレベルが高い人とも

一緒になったりします。

そうした環境の変化の中で

結果を出すのが難しくて悩みました。

でもプロとしてやりたいと思ったのは

自分なんだからと気持ちを

奮い立たせました。

もともと負けず嫌いなので

勝てなかったときは

ものすごく悔しいです。

そういうときは勝ったときの気持ちを

思い出して

「またこの感覚を味わいたい」

と思って気持ちを立て直します。

試合の直前になったら

波に乗れている自分の姿を

映像で思い浮かべます。

自然が相手なので

毎回波が違うし

見ていて予想していたのと

実際に入ってみたのとでは

違うこともあります。

だからこそ練習が大事で。

どんな波にも乗る練習をすることで

自分の中にいろんなパターンが

蓄積されていきます。

引用元:https://book.asahi.com/

ものすごくポジティブ思考ですね。

そして負けず嫌い。

そして自分の決断に責任が持てる

責任感の強さを感じます。

また

研究熱心であり慎重な面も

垣間見れますね。

スポンサーリンク

まとめ

松田詩野さんは

高校生のプロサーファーです。

ご両親と5歳上のお姉さんの

4人家族です。

ご両親もサーフィンをしており

現在は詩野さんをサポート

しています。

日々の厳しいトレーニングの合間は

マンガを読んで息抜きや気分転換を

しています。

トップアスリートらしく

負けず嫌いでポジティブ思考です。

練習も研究熱心に取り組まれ

真面目で慎重な一面もあるようです。

これからのサーフィン界を

引っ張って行くことは

間違いないでしょう。

がんばれ!

松田詩野さん!

応援してますよ!

いかがでしたか?

参考になりましたでしょうか?

みなさまのお役に立てれば幸いです。

それでは、また。

スポンサーリンク