後藤祐樹(ゴマキの弟)の現在の仕事と妻や子供は?[『元EE JUMPのユウキ』

こんにちは。

ごっちゃんです!

この記事は

50代のごっちゃんが

おじさんの視点から

気になる事を

発信していきます。

今回は

Yahooニュースで

話題となっている

後藤祐樹さんについて

調べてみました。

  • 後藤祐樹さんの現在の仕事は?
  • 後藤祐樹さんの妻や子供は?

など 後藤祐樹について

書きます。

スポンサーリンク

1.後藤祐樹さんの現在の仕事は?


出典元:https://news.yahoo.co.jp

Yahooニュースに

作家であり僧侶でもある

家田荘子さんと

元EE JUMPのユウキこと

後藤祐樹さん

対談記事が掲載されました。

後藤祐樹さんのお姉さんは

元モーニング娘。の

ゴマキこと

後藤真希さんです。

EE JUMPとしてデビューした

当時から『ユウキ』ではなく

『ゴマキの弟』という呼称に

違和感があったそうです。

家田 後藤真希の弟と言われることについて。

祐樹 若かった時は、もちろん「なんで姉ちゃんありきなんだ」というふうにしか思ってなかった。今、この年になってみて懲役にいったこともあるんですけど、そのたんびにすごく助けてもらいました。今となっては姉ちゃんは僕の誇りでしかない。後藤真希の弟と言われることに関しては、うれしいことです。

引用元:https://news.yahoo.co.jp

しかしながら

様々な人生経験をする中で

今では

『姉ちゃんは僕の誇りでしかない。』

と感じています。

後藤祐樹さんは

芸能界を引退し

現在は一般のお仕事

されています。

現在の奥様の

お父様(義父)が

経営される

空調設備会社に

勤務されています。

具体的な会社名は

わかりませんが

本社は

東京都江戸川区にあり

千葉県八街市に工場

あります。

後藤祐樹さんは

八街市の工場近くに

住んでいます。

3年前に東京・江戸川区から八街市に引っ越してきて、妻とワンちゃん5匹と暮らしています。八街市に今、勤めている会社の工場があるので、その工場から車で10分のところに3階建ての一軒家を建てて住んでいるんです。工場より江戸川区の本社に、車で45分ぐらいかけて通う方が多いんですけど

引用元:https://news.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

2.後藤祐樹さんの妻や子供は?


出典元:https://ameblo.jp

後藤祐樹さん

1986年生まれで

2021年は35歳になります。

2000年の14歳の時に

『EE JUMP』として

ソニンさんとダンスボーカルユニット

としてデビューします。

しかし

15歳だった2002年に

キャバクラ通いと飲酒を

週刊誌に報道され謹慎後に

芸能界を引退します。

その後

18歳で結婚

3人の娘を授かりますが

2007年には強盗傷害容疑で

逮捕され懲役5年6月

実刑判決を受けます。

そして出所後に離婚しており

2015年に一般女性である

現在の奥様と再婚しています。

奥さんは僕の3番目の姉ちゃん(真希さん)のダンナさんの友だちです。義兄の友だちの誕生日会で出会って、僕から積極的にいきました(笑)。2回目の結婚だから、また同じ結果にならないように、相手が嫌がることはせず、お互いを尊重し合うようにしています。

引用元:https://news.yahoo.co.jp

今の奥様との間には

お子様はいないようです。

奥さんは3歳年下なんですけど、僕たちには子どもがなかなかできなくて、結婚後、半年ぐらいから不妊治療を始め、今、体外受精を試みています。不妊治療は奥さんの身体への負担が大きく、お金もかかる。奥さんも義父の会社で事務などをしているので、家では妻をなるべくフォローするようにしています。

引用元:https://news.yahoo.co.jp


出典元:https://www.instagram.com


出典元:https://www.instagram.com

とても仲良いお二人ですね。

【家田荘子氏、対談を終えて】

後藤祐樹さんのお話を間近でお聞きしている間、後藤さんのご家族の愛情をとても感じました。いい女性と結婚されたと。また、奥様の実家の愛情も強く感じました。

引用元:https://www.tokyo-sports.co.jp

奥様と奥様のご実家の愛情に

応えられるよう頑張っている

後藤祐樹さんを応援しています。

スポンサーリンク

まとめ

今回は

後藤祐樹さんについて

書いてみました。

いかがでしたか?

参考になりましたでしょうか?

みなさまのお役に立てれば幸いです。

それでは、また。

スポンサーリンク